電車好きの子供が喜ぶ第2弾!折り紙で”立体的な”電車と新幹線を作ってみました!

久々に公園でも行ってお砂遊びでもしましょかねー、と思ってた週末。
残念ながら大雨大雨で家から出られなかったので、困った時の折り紙登場。

電車も新幹線も前に作ったよなあ…もっとリアルに追究しようかなあ…でも絵心置き忘れて来たしなあ…。
→(関連記事)電車好きの子供が喜ぶ!折り紙で電車と新幹線を作ってみました!

と迷って、Google先生に尋ねたらありましたねえ。「立体的な」電車とか新幹線
紙なのでどこまで遊べるのか不安ですが、前回の「平面」に続いて今回は「立体」にチャレンジしましょう!

作りましたよ、立体の電車と新幹線!

検索結果の中から、立体…立体…とつぶやきながら探すと、あるもんですね。
先人たちの知恵と共有頂いた心意気に感謝して、今回はこのサイトを参考にさせてもらいました。

電車

参考 折り紙の電車折り方は立体が人気!江ノ電作り方と男の子が喜ぶ作品集子育てママのお役立ち情報局

「子育てママのお役立ち情報局」さんです。
『息子の熱烈なリクエスト』『ビックリして喜ぶ様にクオリティ高め』と記事に書かれていた通り、作り出したら子供が一目見てデンシャ!と言う位の出来栄え。

写真付きの折り方紹介に感謝感激しながら、順番に折ってると”難しいなあ”と思ってたものの、2両目作る頃には慣れて来ました。

電車、と考えるとややこしいですが、箱、と考えると、ああー確かにそうねそうね、最後にここ折り返すよね、と納得。

折り紙で作った立体の電車。山手線風味だったけど、窓枠の都合でかぼちゃ電車の要素も入ったり。

電車持ちあげてニコニコ。Googleフォトがコラージュ作ってくれました。
Googleフォトが作ってくれたコラージュです

初めは山手線作りましょかね、と黄緑にしたものの、窓のところの帯で手が止まる。

山手線って、緑一色 か 銀色に緑のワンポイントやないの!他の色どこに入れんのよ( ノД`)
参考です)山手線(Googleの画像検索結果が開きます)

むむ。じゃあJRに緑と橙の列車有ったなあ、と橙の帯を貼ってみると…。

この緑やと薄い!明るい!濃い深い緑じゃないとイメージ合えへんやん( ノД`)
参考です)かぼちゃ電車(Googleの画像検索結果が開きます)

指定された手順だと、窓は黒の折り紙を小さく切って貼り付けるのですが、ええい面倒くせえ、と黒マジックで塗り塗り。
最近手汗がひどくて、そんな小さいパーツ作ってたらウニャウニャでヨレヨレになるので、無理!ってのもありましたが(^^;)

新幹線

参考 折り紙新幹線の折り方立体編 N700系作り方と男の子喜ぶ作品集子育てママのお役立ち情報局

こちらも同じく「子育てママのお役立ち情報局」さんです。
『正直、幼稚園児が自分で作るにはハードルが高く、難しいので大人が作ってあげて下さいね☆』と書かれてましたが、大人でも十分難しかったです☆

こちらも懇切丁寧な折り方写真を貼って頂いていて、不器用な私でもアタフタしたものの何とか完成。

折り紙で作った立体の新幹線。

Googleフォトがコラージュ作ってくれました!

こちらも手順通りだと、窓や側面の青帯を折り紙でパーツ作って貼るのですが、しっとりした手では無理なので、黒と青と赤のマジックで塗り塗り。
塗ると言っても、相手が紙なので力加減が難しい…一両作ったら手が痛いわあ(^▽^;)

まとめ

やはり平面よりは、立体の方が遊びやすいようで、早速ガタンゴトン♪と言いながらすれ違いさせたりして遊んでました。

出来上がった電車と新幹線で遊びます

遊んだ後はオモチャ置き場のええ場所に鎮座してるので、喜んでくれたようですね(⌒∇⌒)
前に作った平面のやつは、オモチャかごの中でグシャっとなってゴミ箱に旅立ったからねえ。

完成した電車と新幹線は、オモチャ棚のええ場所に鎮座

おまけ

父ちゃんが電車作りに悪戦苦闘してる中、うちの子が作った作品です。
ツッコミどころ満載ですが、キツネさんの表情が何とも言えず味わい深い(^^;)

うちの子が作った折り紙作品。

関連記事
強度を求めて折り紙じゃなく、厚紙で立体的な電車と新幹線も作ってみました。
お時間あればこちらもどうぞ(⌒∇⌒)
→ 電車好きの子供が喜ぶ第3弾!”厚紙”で立体的な電車と新幹線を作ってみました!
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018