LOFE(ロフェ)アーチサポートで地に足を付けよう

ええ。気づいた頃から太ってるんですよ。物心ついた頃から、って言うんですかね。

もう保育園の時点でまんまるで、そこから安定したまんまるのまま。そうなると、運動苦手→運動しない→まんまる維持、で三十路も超えてアラフォーっすよ。
とは言ってもいろんな数値が気になるお年頃。とにかく歩くことにしました。

運動を目的にすると続かないので、王道の通勤&帰りの一駅分歩くことにしたら「運動」ではなく「移動」だと勘違いできたようで案外続いてビックリ。

まあ、電車降りたら最後歩かないと会社にも家にもたどり着けませんからね。さすがに、そこでもう一回電車乗って一駅進むってことはしませんでした。

膝に水が溜まって抜かれる衝撃

で、調子乗って昼休みとか、休みの日にも8kmとか歩いてたら、膝に異変。曲げ伸ばしの違和感だけだったのが、膝を付くと痛い

洋風椅子暮らしなら良かったんでしょうけど、和風床暮らしなので何かと無意識に膝立ちやってて、イテッ、イテッ、とげんなり。耐えかねて、腰痛で通ってた整形外科に行くと、

ああー、膝に水溜まってるね。抜いたほうがええね。
えっ(汗)どこで抜いてもらえますか?

わたくし

ここで抜けるよ。ほな今から抜いとこか。
えっここで?じゃあ・・・

わたくし

で、プスッと注射刺されて、チゥーっと抜かれて終了。15cc位でしたかね。太めの注射に満タン入ってました。
痛みは引いたものの、「膝に水が溜められるのは、ご老人の特権」と思ってた私にとって、まさかこの歳でそっち側へ踏み入れることになるとは…と衝撃。

LOFEアーチサポートを勧められる

整形外科でレントゲンも撮ったんですよ。そしたら、

膝の軟骨が減ってるから痛いのもあるね。
ヒアルロン酸を5週続けて注射したら手っ取り早いよ。
うーん。ちょっと考えときます。

わたくし

で、どうしようかねえ、と迷ってました。

とりあえず無理は禁物ってことでしばらく歩くのを控えてましたが、行きつけのカイロプラクティックで相談すると、

ああ、そんなん意味ないですよ。
注射する位なら、まだ口から飲んだ方がマシです(^.^)

・注射で入れたら、身体は異物として扱うでしょ
・膝に水が溜まるのも、火傷したら体液が出てくるのと一緒で炎症を冷やそうとしてるだけ。だったら、抜かずに今日は歩いたなって日は冷やしてあげましょう

とのアドバイス。私は違和感なく納得できたので、言われたことを信じることにしました。
確かに平日帰って来てタオル濡らして冷やすと多少痛かったのも引いていく実感があります。

骨格や頚椎が歪んでるのも影響して膝に負担が掛かったのだろうとのことで、今回の主役、LOFE(ロフェ)アーチサポートを紹介してもらいました。
余談ですが、わたくし人生の大半太ってますが、同じくらい人生の大半が見事な猫背でして、結婚当初から

背骨曲がってるで(O_O)

と言われるくらいだったのに、ここに通うようになって見事に真っ直ぐになりました。身体が右側に開いてる歪も教えてくれて腰痛の原因も判明しました。

こうなると、もう盲目的に信用しますよね、ね。実はこのLOFEの前にも枕だったり、マットレスも購入してたりもします。
そこの先生が勧めるものなら、こりゃもう前のめりで話を聞きますわな。

座ったまま足が床に吸い付くような体験

ちょっと実験してみましょか、と言われて椅子に着席。

両手を真っすぐ前に伸ばした状態で、手のひらを下にして下さい。

私が手を下から上に上げるので、身体が浮かないように手を下に下げて抵抗してください。

これがやってみると笑う位、あっさりと身体ごと後ろに倒れる。当然、足の裏も浮いてしまいます。

そこで、このLOFEの登場。
これを床の上に置いてそこに足を乗せて、さっきと同じことをします。すると、何と言うことでしょう。

足がピタッと床にくっ付いてちっとも浮かないのです。足が浮かないってことは踏ん張れるので、身体も後ろに倒れず、初めの姿勢をキープ。
気持ち悪くてやっぱり笑ってしまいます。

なかなか文字では伝わらないので、Youtubeの動画張っておきます。

やたらおっさんたちが爆笑してるだけの動画だと思うでしょ。そうなんです。おっさんが爆笑しまくってる動画なんです。
でも、「何で」爆笑してるかがポイントです。実際にやってみると分かりますが、笑うしかないんですよ。

注文。価格は何と…

税込みで105,840円

まあ、高いですわな。靴のインソールなんて100均にも売ってるので、980個も買えてしまいます。

でもねえ、先ほどの実験で体感したのももちろんですけど、やっぱり人間の身体・骨って在るべき位置に整斉と並んでたら、痛くなることって無いんですよ。

それはここに通院してて実感してます。
あれだけ肩やら腰が痛かったのに、「痛い理由=体のどこが歪んでるか」を教えてもらって、それを取り除くように動かしてやれば、自然に痛みが和らぐんですよ。

その理屈で、足も在るべき形でしっかり体重を受け止めたら、そりゃ快適になるでしょ。

金額だけ聞くと高いですが、一年50週で平日5日と考えると年間250日。これだけの日数を靴履いて歩くと考えて先ほどの金額を割ると、一日約423円

しかも保証期間3年で壊れたら交換してくれます。だとすると、さっきと同じ考えで日数を年間250日×3年=750日で割ると、一日約141円

大体缶チューハイ一本分ですよ。長い目で見たらそんなに高い買い物ではないと私は思ったので、チョットだけ悩んで購入することに決めました。

LOFEは1つずつ手作り

とは言っても、自分の足の凹凸に合わせて作ってくれる訳ではありません。
大事なところなので、メーカーのホームページから引用しましょう。

LOFEアーチサポートは、1960年代ドイツの整形外科医のアルズナ博士が足裏のアーチ形態を調査・研究して開発された理想的な足裏の形態を基に製作したインソールです。 足裏4ヶ所の足弓(アーチ)を最適な状態で支え、足に加わる衝撃を足裏全体に分散させ、歩行時の安定感と楽な歩行を提供します。
※LOFEアーチサポートは、お客様それぞれの足型とサイズを計測した上で最適なものをお届けします。
ジョイライフ(http://joy-life.co.jp/lofe-archsupport

「足に合わせたインソール」じゃ無いんです。「足を、理想的なアーチ=LOFEに合わせる」んです。
これによってだんだん足裏が理想的なカーブに近づいて行くって一品なのです。

LOFEの見た目はこんな感じです。上から下から横から見た様子。

着用初日は案外違和感なく快適

代金振り込んでから、3週間弱で届いたとの連絡もらってチャリに乗って取りに行く。同梱物の説明聞いて、本体の説明聞いて、履いて帰りますよね、と言われてハイ、とお返事。
帰り際に

今日はたくさん歩いてくださいねー
と言われてご機嫌に帰る。

ふんふん、確かに土踏まずのカーブがちょうど手を添えられてるようなので、これだとしっかり足の裏が地面を踏みしめられてる感覚で安定しますな。
その日は午後から、子供と公園に出掛けて半日遊びまくり。これだけ歩いたら初日としては上出来でしょ、と満足。

でも帰って来て、同梱の注意書き見てびっくり。

初めての着用時には数分~数十分程度の短時間から始めてください。強い違和感が出なければ、1日ずつ数十分~1時間単位で着用時間を増やして下さい。

LOFEの説明書き。中央に初めて履くときの注意書きがあります。

いやいや、トラブル防止のためにメーカーは慎重な書き方してるんだとは思うけど、初日からご機嫌に半日歩きまくってもうたやん。

しかも受け取ってすぐチャリにも乗ったし、車も運転したで。まあ、足は痛くも何とも無いから大丈夫でしょ。

着用3日目はちょっと違和感

2日目は日曜でほぼ家に居たので、次に使ったのは3日目の月曜日。

通勤靴に入れて歩くと、LOFEを後ろにずらしたくなる衝動に駆られる。何度かつま先で靴をトントンして足を前にやろうとする。

土踏まずはええ感じやけど、中央の出っ張りが何か違和感。痛くはないけど、何かハマってない感じ。これは足が正しくないのか、位置が正しくないのか、どっちやろ。

でも、会社で椅子に座ってたら、足の裏を床にピタッとくっ付けてるのが苦じゃない。前はすぐに落ち着きなく動かしてたけど、足全体が床にくっ付いてる感じがして置いていられる。

用前に比べて足組んだり、かかとを上げてつま先立ち的なことになることはほぼなし。

違和感の正体は100均のインソール

どうも前後に微妙にずれてる感じが気持ち悪くて気になって駅で靴脱いだら、前から入れてた100均のインソールが入ってることに気づく。

抜いて履き直したら、ちょうどしっくりきてええ感じ。

100均インソールの余ってた部分がかかと側で丸まってて若干前にLOFEが押し出されてたので、もう少し後ろにずらしたい衝動に駆られてたみたい。すっきりして良い良い。

けども、インソール抜いたら急に靴底がすり減って薄くなってる感が半端ない。地面にしっかり足が付いてるのを通り越して、地面の感触が伝わってくるみたい。靴買お。

まとめ

100均インソールを抜いてからは、非常に快適。歩いてたら足裏が疲れてつりそうになることや、両足の小指の下にあるタコが痛くなることが多いのですが、今のところ朝晩の通勤で歩いても痛みは全然なし。履き続けてまた感想を書こうと思います。

と言ってたら記事書くのをさぼってて、もう履き始めて4週間ほど経っちゃいました。
今では裸足で過ごしてる家の方が違和感、というか足裏のタコが痛くなることが多くなってきてます。先生曰く、そのうち足のカーブが正しくなってくるので、裸足でも違和感無くなってきますよ、とのこと。気長に履き続けてみましょう。

MEMO
2018/10/7
LOFE履き出して10か月経った感想をまとめました!よかったらこちらもご覧ください。
(関連記事)→LOFE(ロフェ)アーチサポートで地に足を付けてから、10か月が経ちました。
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018