電車好きの子供が喜ぶ第3弾!”厚紙”で立体的な電車と新幹線を作ってみました!

8ヶ月前に折り紙で作った立体の電車と新幹線。
何と、まだ現役で原型を保っております(゚∀゚)
→(参考記事)電車好きの子供が喜ぶ!折り紙で電車と新幹線を作ってみました!
→(参考記事)電車好きの子供が喜ぶ第2弾!折り紙で”立体的な”電車と新幹線を作ってみました!

成長してきて丁寧に扱う、って技量が身について来ているとは思いますが、
それにしても一瞬でクシャッと出来るものが、こんなに長期間生き延びるとは…
作者としては嬉しい限り(ToT)

で、その電車と新幹線。
ちょうど、リビングのテレビの横にある、第2オモチャ置き場にあるので日々目にしてるのです。

そんなある日、ふと
「折り紙だから弱いけど、厚紙で作ったら強いのでは?」
と思い付いて、DAISOへGO!

折り方はいつものココ!

紙が変わるだけで、最終的に作りたいものは同じ。
なので、前回もお世話になった「子育てママのお役立ち情報局」さんを参考に作りました。

▼電車はこちら
参考 折り紙の電車折り方は立体が人気!江ノ電作り方と男の子が喜ぶ作品集子育てママのお役立ち情報局

▼新幹線はこちら
参考 折り紙新幹線の折り方立体編 N700系作り方と男の子喜ぶ作品集子育てママのお役立ち情報局

買った厚紙はコレ!

近くで一番大きなDAISOへ行ったら、色んなもの売っててビックリΣ(゚Д゚)
目移りしまくりでしたが、これを買いました。

DAISOで買った厚紙!今回はこれを折ります。

新幹線3兄弟完成!

紙は変わってもやってることは一緒ですからね(^_^;)
これと言った展開も無く、早速完成した作品のお披露目です。

今回はお片付けを意識して、大きさはちょいと工夫しました。

全部同じサイズだと、どこに置くねん問題が勃発して、
勝手に父ちゃんがオモチャを増やしたのに、片付けづらくて子どもが怒られる( ;∀;)
のはよろしくないので、こんな感じにしました。ジャン♪

3両の新幹線が1両ずつこんな感じで重なります。マトリョーシカ方式。

マトリョーシカ方式を採用。

新幹線の中に、新幹線の中に、新幹線。
これだと、1両分のスペースで3両片付けられて、あらお得☆

折り紙とは違う、しっかりした手触りに興味津々です。
多少乱暴に扱っても破れたりしませんからね。ええ感じです。

新幹線3両を連結させたり、耳?パンタグラフ?を付けたり、上下に重ねて親子にしたり…

続いて電車!

こちらは折り紙版と同じく、黄緑色
窓のところをグルッと帯的に巻こうと思って、折り紙の色を選んでたら「これがいい」と子どもがチョイス。

濃い。濃いなあ。青が。

窓を黒ペンで描いても、なかなか見分けが付きませぬ…。

電車の帯が濃くて、やはり黒の窓は分かりませぬ

立体電車と新幹線集合!

机の上に並べたな、と思ったら何か書き始めた。
順番に置いて「はんきゅううめだ」と満足げ。

阪急大好きねえー(⌒∇⌒)

子どもがつくった阪急梅田。京都線宝塚線神戸線。

今回も気に入ってくれたようで何より。
今では木のオモチャを活用して、こんな感じで車庫に入ってますー

厚紙電車と新幹線は車庫に収納されてます

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019